羊は声を知っている

2021年7月7日 更新 / 2021年7月21日 公開
羊は声を知っているの写真

ヨハネ10:3  門番は牧者のために門を開き、羊たちはその声を聞き分けます。牧者は自分の羊たちを、それぞれ名を呼んで連れ出します。

「みこころがわからない…」って悩んだことはありませんか。
しかし聖書は、“羊たちはその声を聞き分けます”と語っています。

つまり、クリスチャンは神の声を聞くことができるのです。
どのように、神の声を聞き分けるのでしょう。

それは、みことばです。
聖書にはみこころが記されています。

ですから、聖書の文脈を調べていくなら、
必ず成すべきことが知らされるのです。

また、思いが与えられる場合もあります。
この思いがみことばと相反することがなければ、
神からの呼びかけと言えるでしょう。

そして、神の導きには平安が伴います。
大きなチャレンジは、あなたをドキドキさせますが、
心の底には平安があります。

神は私たちに、みことばで語り、
思いを与え、平安によって導くのです。RK