あなたは私を愛するのか

2020年7月30日 更新 / 2020年9月15日 公開
あなたは私を愛するのかの写真

ヨハネ 21:16「イエスは再び彼に『ヨハネの子シモン。あなたはわたしを愛していますか』と言われた。ペテロは答えた。『はい、主よ。私があなたを愛していることは、あなたがご存じです。』イエスは彼に言われた。『わたしの羊を牧しなさい。』」

 イエスが復活した後、ペテロはトマス、ナタナエル(バルトロマイ)、ヤコブとヨハネ、他2人の計7人はティベリヤ湖畔(ガリラヤ湖)で、漁に行ったことがわかります(2ー3節)

これはただ魚を取りに漁に出掛けたのではなく、彼らは漁師に戻ろうとしていたことを意味しています。主は復活されたとはいえ、共に歩んだ3年間の宣教の旅は終わり、かつての生活に戻ろうとしていたのです。

 この時何も魚は獲れませんでしたが、そこにイエスが現れ、「舟の右側に網を打ちなさい」(6節)と指示をしました。船の右側に網を打つとは船の方向を変えることを意味するそうです。イエスは漁師に戻るのではなく、宣教の道に歩みなさいと励ましていたのでしょう。

 その後、3度ペテロに「私を愛するのか」と聞かれました。羊ではなく「私を愛するか」と聞かれたのです。私たちが人を本当に愛すためには、まずイエスを愛する必要があります。私たちはイエスを愛する故に、隣人を愛すことができるのです。

Ryu_taro