希望は信仰者とともにある

2020年7月30日 更新 / 2020年9月9日 公開
希望は信仰者とともにあるの写真

ローマ5:3-4 それだけではなく、苦難さえも喜んでいます。それは、苦難が忍耐を生み出し、忍耐が練られた品性を生み出し、練られた品性が希望を生み出すと、私たちは知っているからです。

 みなさん苦難や試練にあったことがあるでしょうか。本当の苦難はそれほど簡単に口に出せるものではありません。

 苦難は思いもよらない時に突然私たちを襲い、そして想像以上に長期的に続くのです。全力を尽くし、努力し、そこから抜け出そうともがいたりもしますが、私たちの身に絡みつくように続きます。一向に改善の兆しは見えず、神を信じているのに解放される気配も無い状態になるのです。

 みなさんはこのような状況に置かれた時、どのように考えるでしょうか。昔の信仰者たちは皆このようなところを通されました。そして、彼らは忍耐を尽くし、栄光の冠を与えられたのです。

 私たちが苦しみに合う時、忘れてはならないのは神がともにおられることと、死に至るまで忠実であることです。

 希望は私たちが作り出すものではありません。神が責任を持って私たちに与えてくださいます。決して試練に負けてはいけません。希望は信仰者とともにあるのです。

Ryu_taro