神の影響を受けるなら

2021年3月8日 更新 / 2021年3月13日 公開
神の影響を受けるならの写真

第一コリント. 13:4-7
 愛は寛容であり、愛は親切です。また人をねたみません。愛は自慢せず、高慢になりません。礼儀に反することをせず、自分の利益を求めず、苛立たず、人がした悪を心に留めず、 不正を喜ばずに、真理を喜びます。すべてを耐え、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを忍びます。私は寛容で、親切です。

私は人をねたみません。
私はいつも礼儀正しく、自慢をしません。
私は自分の利益を求めません。
私は素直で人の悪を根に持ちません。
私はすべてを耐え、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを忍んでいます。

このように言える人は一人もいないでしょう。
私たちは愛するどころか、人を赦すことさえできません。

赦しは愛の一部と知っているのに赦せない、
優しくしたくても優しくできない、
愛の基準は、非常に高いと感じて悩むことはありませんか。

私たちは友人から影響を受けるように、
神からの影響も受けるのです。

あなたがキリストとともに歩むなら、
日々みことばの影響を受けるなら、

いつしか人は、キリストの姿をあなたに見るのです。 RK