本当の悔い改め

2020年12月2日 更新 / 2020年12月8日 公開
本当の悔い改めの写真

ルカ 19:5 イエスはその場所に来ると、上を見上げて彼に言われた。「ザアカイ、急いで降りて来なさい。わたしは今日、あなたの家に泊まることにしているから。」

ザアカイは収税人を束ねる頭でした。税金はローマ帝国に収めるものですが、徴収した税金の差額は彼の財産になることを暗黙に認められていました。

そのため、ザアカイは人々を騙し、ローマ帝国から決められた以上の税金を徴収していたのです。

ガラテヤ6:7に、「人は種を蒔けば、刈り取りもすることになります。」

彼は人を騙し富を得ることによって、心の咎と孤独を刈り取っていたのではないでしょうか。

しかし、イエスは罪人のザアカイのところにお泊まりになったのです。なぜでしょうか?それはザアカイは罪によって失われていた状態だったからです。

彼は喜び、騙し取ったものの4倍にして返しました。ザアカイの得た財産は税金を騙し取った差額です。4倍を返すのは彼にとって大きな損失だったでしょう。

しかし、彼は神の愛を受けたことによって本当の悔い改めに導かれ、そう行動せずにはいられなかったのです。

その後、ザアカイは不正をしない収税人になったことでしょう。彼の心の後ろめたさも、神との関係も変えられたのです。私たちも本当の悔い改めとは何かを考えましょう。

Ryu_taro