最初の嘘に騙される今日

2021年4月27日 更新 / 2021年5月3日 公開
最初の嘘に騙される今日の写真

創世記3:5
それを食べるそのとき、目が開かれて、あなたがたが神のようになって善悪を知る者となることを、神は知っているのです。」

人類が最初に騙された嘘がある。
それは、「神のようになれる」ということだった。
善悪の知識の実を食べても神のようにはなれないから、それが嘘だった!というわけではない。
サタンは、善悪の知識の実の効果について嘘をついたのではない。
アダムとエバの存在について嘘をついたんだ。
アダムとエバはどのように造られただろうか
「神に似せて、神のかたち」に造られた。そう、つまり彼らはすでに「神のよう」な人だった。
しかし、サタンは「食べれば、神のようになれる」と嘘をついた。
逆にいうなら、今のあなたは「神のようではない」というメッセージだ。
この嘘を使ってサタンは今もボクらを騙し、神さまから引き離そうとしている。
「これをしたら救われる。これをしたら恵まれる。これをしたら赦される」
全部うそだ!
ボクらはキリストにおいて、「すでに救われ、すでに恵まれ、すでに赦されている」んだ。
サタンの常套句を覚えておこう。奴らは、ボクらの存在にミスディレクションを仕掛けてくる。

Fumika