ノアの正しさ

2021年4月27日 更新 / 2021年5月7日 公開
ノアの正しさの写真

創世記6: 22
ノアは、すべて神が命じられたとおりにし、そのように行った。

ボクが大学生の時、大学を辞めて、聖書を学ぶ学校に行くように神さまから促された。
その時のボクはぶつぶつと、神さまに文句を祈ったんだ。
「嫌だ!行きたくない!やりたいことをしたい!」
神さまは
そんなボクを丁寧に取り扱ってくださって、無事に聖書学校に行くことになったんだ。
その後、ノアの方舟のストーリーを読んでいて、気づいたことがあった。
それは、ノアの方舟のストーリーに「ノアの発言」が一切出てこないんだ。
これには驚いた。
機械もない時代に一族だけで大きな方舟を作り続けることは簡単なことじゃない。
周りから「何を作ってるんだ」と馬鹿にされたかもしれない。
でも彼は黙って神さまに従い続けたんだ。
クリスチャンは、神さまに思ったことを素直にぶつけていいし、そうすべきだ。
でも、そこで満足するのではなく、ノアのように、神さまのなさることを心から信じて、従う従順もまた必要なのではないだろうか。

Fumika