ネガポジ辞典

2020年12月8日 更新 / 2020年12月16日 公開
ネガポジ辞典の写真

エペソ 4:29 悪いことばを、いっさい口から出してはいけません。むしろ、必要なときに、人の成長に役立つことばを語り、聞く人に恵みを与えなさい。

人の悪口、批判、影口は言うまでもなく口から出すべきではありません。言葉は不思議なもので、1度言い放ってしまったら取り消すことができないのです。

口から出るや否や人の心にスッと入っていきます。もしあなたが人を励ますなら、そのことばによって助けられる人もいるでしょう。

ただ、偽りの褒め言葉や、人に聞こえの良いことばかりを言うのでもありません。人の成長に役立つことばを語りなさいと聖書は言っています。

世の中には、ネガティブな言葉が満ち溢れています。孤独、疲れた、無理…このような言葉は人の心を挫くことはっても、成長につなげることはできません。

神を信じている私たちはネガティブなことばをポジティブに変換させていきましょう。

例えば、孤独=しがらみがない、疲れた=心地よい眠りにつける、無理=イノベーションのチャンス(ネガポジ辞典参照 著者は二人の女子高生らしい…)

などなど。自分自身と人の成長を求めて、厳選された一言を紡いでいきましょう。


Ryu_taro