なぜ試練があるのか

2020年10月6日 更新 / 2020年10月15日 公開
なぜ試練があるのかの写真

 申命記 13:3 その預言者、夢見る者のことばに聞き従ってはならない。あなたがたの神、主は、あなたがたが心を尽くし、いのちを尽くして、本当にあなたがたの神、主を愛しているかどうかを知ろうとして、あなたがたを試みておられるからである。

 世にあっては様々な試練や惑わしがあります。一見正しいことのように思えることでも、私たちが信じるに値するのかどうかすぐにはわかりません。超情報化社会に生きる私たちは、しばしば神の言葉に歩む道を踏み外し、失敗することもあります。

 なぜこのような試みがあるのでしょうか。それは、私たちが本当に神を愛しているのか、神が知ろうとしているのです。私たちは祈り賛美し、み言葉から学びます。しかし、何かの試みにあう時、神ご自身に頼っているのかいないのかが露わにされるのです。

 もし、友人に裏切られた時、非常に落ち込むなら、自分が友人に頼っていた頃がわかります。また、教会の人数が減り非常に落ち込むなら、人数に頼っていたことがわかるのです。経済的な事情もまた同じでしょう。

 私たちが本当に頼るべきもの、求めるものはなんでしょうか。それは私たちを生かし、力を与える神ご自身です。今日、ひとたび心を新たにして神を求めましょう。

Ryu_taro