passion

2020年5月21日 更新 / 2020年5月22日 公開
passionの写真

マルコ16:20 「弟子たちは出て行って、いたるところで福音を宣べ伝えた。主は彼らとともに働き、みことばを、それに伴うしるしをもって、確かなものとされた。」

 当時の状況を考えてみると、現代よりも容易に福音を伝えられたというわけではなかったと思います。また、大勢クリスチャンがいたわけでもありませんでした。

むしろ、指導者が十字架刑で処刑された後であり、世間的には死刑囚の弟子たちと見られてもおかしくありませんでした。

 しかし、「弟子たちは出て行って」、大胆に、「いたるところで福音を宣べ伝えた」のです。そして主は彼らとともに働かれました。まるで、弟子たちの行動の後に主が立ち上がってくださったかのようです。

 現在コロナウィルスの影響で自由に外出することはできません。しかし、全ての人に受け入れられる保証はないとはいえ、現代の私たちには、ネットを利用すれば多くの人に福音を伝えられる環境は整っています。

 2000年前に復活を目の当たりにした弟子たちが、師を失うという状況の中で大胆い福音を伝えたように、困難の中にいる私たちも大胆に福音を伝えることができるのです。

主が私たちと共に働いてくださることを、ともに仰ぎ見ていきましょう。神はあなたを必要としています!

Ryu_taro