時が良くても悪くても

2020年3月23日 更新 / 2020年3月20日 公開
時が良くても悪くてもの写真

IIテモテ4:2
「みことばを宣べ伝えなさい。時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。忍耐の限りを尽くし、絶えず教えながら、責め、戒め、また勧めなさい。」

よっしゃ!今がチャンス!なんて瞬間は伝道においてそんなに多くはありません。
だいたいタイミングは悪いものです。
でも、時が良くても悪くても、みことばを宣べ伝えなさい。

あなたがいつも一緒にお昼を食べる友達、あなたのクラスメイト、あなたの今日関わる全ての人が魂の底から本当に求めているのは、恋人や一時的な楽しみではなく、永遠に続く神のみことばなのです。
だから、信仰を持って忍耐の限りを尽くして、みことばを伝えよう。

あなたにはあなたのために祈ってくれる信仰の仲間がたくさんいるから恐れなくて大丈夫。
この第二テモテの冒頭にはこのように書かれています。
「神は私たちに、臆病の霊ではなく、力と愛と慎みの霊を与えてくださいました。」(1:7)

(FM)