誰かじゃなくて

2020年11月28日 更新 / 2020年12月9日 公開
誰かじゃなくての写真

大学の入学式、長髪茶髪の青年が遅刻してきた。
周りから白い目で見られた青年はその後、友達作りに大変苦労した。
近寄りがたい人だと思われていたから。
ある時青年は髪の毛をバッサリ切った。
初めて隣の席に座った人に「消しゴム借りていい?」と声をかけられた。
髪型一つで周りの対応が変わったようだ。
実はこれ、ボクの大学時代の話。
髪型一つで周りはあなたへの印象を変えるだろう。
あなたへの関わり方を変えるだろう。
あなたは髪型一つで変わってしまう誰かの評価を大切にするだろうか。
それとも、あなたが若さを失っても、髪型が変わっても、評価が変わらない神様を大切にするだろうか。
あなたが今本当に注視すべきものはなんだろうか

Ⅰサムエル記16:7
しかし【主】はサムエルに仰せられた。「彼の容貌や、背の高さを見てはならない。わたしは彼を退けている。人が見るようには見ないからだ。人はうわべを見るが、【主】は心を見る。」

Fumika