神様が遠くに感じるんだ

2020年7月8日 更新 / 2020年7月12日 公開
神様が遠くに感じるんだの写真

こんな言葉を聞いたことがあるかな。
「信仰は感情じゃないよ!」
そんなこと知っている。
だって、実際のところ、祈りは聞かれないし、神様の愛を感じる日々の方が少ない。
本当に神様っているんだろうか。
そうやって思ってしまうこともしばしばあるよね。
でも、ボクたちの「感じるか感じないか」と、神様が「いるかいないか」はイコールじゃないんだ。
神様を近くに感じるか、遠くに感じるかということと、神様が神様であることは、別のことなんだ。
神様が万物の創造主であり支配しておられるお方であるという事実は、ボクらの感覚によって変わってしまうものじゃない。
ボクたちがたとえ、神様を遠くに感じても、神様が神様であることに感謝しよう。
そして、遠くに感じるなら、そのことを素直に神様にぶつけてみよう。

エレミヤ23:23.24 
わたしは近くにいれば、神なのか。──主のことば──遠くにいれば、神ではないのか。
人が隠れ場に身を隠したら、わたしはその人を見ることができないのか。──主のことば──天にも地にも、わたしは満ちているではないか。──主のことば。Q.神様が遠くに感じても、変わらない神様の姿を3つ考えてみましょう。

Fumika