生きるのが辛い君へ

2020年9月28日 更新 / 2020年10月2日 公開
生きるのが辛い君への写真

夜とても不安になって眠れなくなる時がある。
生きることを絶望に感じ、人生をリタイアしてしまいたくなる。
そんな時は死を身近に感じる。
寂しい一人の夜、生と死が隣り合わせだと知る。
何気ない友達との幸せな日常では、生と死についてあまり考えない。
ボクらは毎晩毎晩、独りで死を乗り越えているんだ。
どうしようもなく死にたくなる夜を乗り越えて、あなたは生きている。
生きることに悩む。死について考える。
それは生きている者として当然なこと。
そう。ボクらは生きている。
死んでなどいない。
ボクらは死には囚われない。
支配されてはいけない。
なぜなら、イエスキリストが死を打ち破ってくださったから。
この真理に目が開かれると、自分は毎晩、独りではなかったことに気づく。
死を乗り越えるそこにキリストはおられた。
キリストが死を打ち破り、あなたと共にいてくださる。
ボクらの幸せな日々は、キリストの苦しみの上に立っている。

Ⅰコリント15:55,57
「死よ、おまえの勝利はどこにあるのか。死よ、おまえのとげはどこにあるのか。」
しかし、神に感謝します。神は、私たちの主イエス・キリストによって、私たちに勝利を与えてくださいました。

Fumika