永遠に残るもの

2021年5月11日 更新 / 2021年5月18日 公開
永遠に残るものの写真

ヨハネ6:27  なくなってしまう食べ物のためではなく、いつまでもなくならない、永遠のいのちに至る食べ物のために働きなさい。それは、人の子が与える食べ物です。この人の子に、神である父が証印を押されたのです。」

“偏差値”、”学歴”、”資格”、良い仕事に高収入。
それらのものは、生きているうちは身を助けることもあるでしょう。

しかし、万能ではありません。
そして、永遠に持つことはできないのです。

この世のものは肉体の死後、無効になります。
天国には学歴も国家資格もありません。

生きている間に大事業に成功していたとしても、
その自慢話さえ持っては行けないのです。 
全て、なくなってしまう食べ物なのです。

私たちは、この世の価値観で生きていません。
いつまでもなくならない、永遠のいのちに至る食べ物のために働きます。

あなたが今、一番価値があると思うものは何ですか。

あなたが主とともに歩むなら、
みことばに歩む力が与えられ、
永遠の価値観に生きることができます。RK