欠け多き士師

2021年6月21日 更新 / 2021年7月3日 公開
欠け多き士師の写真

ヘブル 11:32ー34  ギデオン、バラク、サムソン、エフタ、またダビデ、サムエル、預言者たちについても語れば、時間が足りないでしょう。彼らは信仰によって、国々を征服し、正しいことを行い、約束のものを手に入れ、獅子の口をふさぎ、火の勢いを消し、剣の刃を逃れ、弱い者なのに強くされ、戦いの勇士となり、他国の陣営を敗走させました。

ギデオン、バラク、サムソン、エフタは、
“百戦錬磨の戦士”“奇跡の人”“神の人”と呼べるでしょう。

彼らは国々を征服し、正しいことを行い、勝利を与えられました。

驚くような功績を残せたのは、
彼らがあらゆる能力に長けていたからではありません。

事実欠けが多く、「弱い者なのに強くされ」たことがわかります。
彼ら自身も自らの弱さを自覚していたでしょう。

ではなぜ、神は不完全な者を用いたのでしょうか。

それは彼らが自らの弱さを抱えつつも、
神に頼ったからです。

恐れ、弱さを乗り越え、神に頼りました。
神は、ご自身に頼る者を無視することはありません。

私たちは神に頼る信仰により強められます。
今日、あなたは神によって奮い立つことができるのです。RK