朝夕に祈る、主の祈り-30日間のリトリート

2020年3月20日 更新 / 2020年3月20日 公開
朝夕に祈る、主の祈り-30日間のリトリートの写真

「朝夕に祈る、主の祈り-30日間のリトリート」
大嶋重徳/いのちのことば社

皆さんは日々、主の祈りを祈っていますか?
そして、どのように祈っていますか。

あなたがたはこのように祈りなさい。とイエス様が私たちに教えてくださった主の祈りは、私たちの祈りの模範です。

この本はその主の祈りを朝と夜、30日に渡ってじっくりと祈っていきます。
毎回たった一ページずつ。一ヶ月後のあなたの主の祈りは大きく変わっているのではないでしょうか。
ぜひ、あなたも祈りのリトリートへと船を漕ぎ出してみませんか?

本書抜粋
「ほんとうに強い人とは、「助けてください」と言える人でしょう。「助けなどいらない。自分のことは自分でやれるんだ」という言葉には、自分の弱さを認めることのできない弱さがあるのです。-中略-聖書に出てくるパウロという人は「祈ってください」と言える人でした。-中略ー祈り合うところには、神の強さ、神の助けが満ち満ちています。」