御顔の光を浴びて

2020年3月20日 更新 / 2020年3月20日 公開
御顔の光を浴びての写真

箴言16:15
「王の顔の光にはいのちがある。彼のいつくしみは後の雨をもたらす密雲のようだ。」

春は美しい季節だと思いませんか?
春が美しいと思う一つの理由は冬の曇りが過ぎ去って新しい清々しい季節に変わるからです。
特に、催花雨(さいかう)は清々しいと思いませんか?
その催花雨が続かなくても私たちは毎日心の中でその良さを感じることができます。

王なるイエス様の臨在の中で、彼と共に時間を過ごすことによって私たちの魂は彼の御顔によって新しく造り変えられます。

毎日、あなたが主イエスの御顔の光を浴びて新しく造り変えられますように。

(KC)