当たり前が当たり前で無くなる

2021年1月30日 更新 / 2021年2月4日 公開
当たり前が当たり前で無くなるの写真

ボクらはいつでもどこでも”みことば”が読める時代に生きている。
スマホを開けば神様のみことばを読める。
「いつでもいい」はいつしか「今じゃなくてもいい」に変わってる。
だからボクらはいつでもどこでもみことばが読めるのに、いつでもどこでもみことばを読まない。
メッセージの時にしか聖書を開かない。
語られるメッセージは、来週も聞けるから、と聞いていない。
スマホに聖書アプリを入れるだけで満足してしまっているんだ。
現代は、最もみことばが身近にあるのに、最も読まれない時代なのだ。
いつしかボクらは、みことばを読まなかったことを後悔する日が来る。
それは神様のみことばが聞けなくなり、読めなくなる飢饉の日だ。
だからいつでもどこでも読めるみことばを、いつでもどこでも読もう。

アモス8:11
見よ、その時代が来る。
──神である主のことば──
そのとき、わたしはこの地に飢饉を送る。 パンに飢えるのではない。 水に渇くのでもない。 実に、主のことばを聞くことの飢饉である。

Fumika