力を失う力強さ

2021年1月9日 更新 / 2021年1月12日 公開
力を失う力強さの写真

詩篇44:6 私の弓に 私は頼りません。 私の剣も 私を救いません。

何かを捨てたり、何かを失うには、勇気が必要だ。
ボクらは安心するためにたくさんのお金や資格、友達を求めがちなんだ。
いざという時の保険をかけておきたい。
だから何かを捨てたり、失いそうになると急に不安になったりする。
しかし、神を信頼する詩篇の詩人は自分の身を守る弓も剣も置いて、ただ自分を助けてくださる神様にのみ信頼を置いた。
本当に強い人とは、たくさんのものを持つものではなく、ただ一つのためにすべてを失える人ではないだろうか。
ボクらにとって何よりも力強く、助けを与えてくれるのは、力やお金、学歴や友達ではない。
無機質なスマホでもない。
ボクらを永久に助け救ってくれるのは、ただ神様であるのだ。
このお方を信頼して歩んでいこう。

Fumika