不正を喜ばずに真理を喜ぶ

2020年9月10日 更新 / 2020年9月22日 公開
不正を喜ばずに真理を喜ぶの写真

政治家の不正や、芸能人の不正を聞くと、真面目にやっている自分がバカらしく感じることがある。
実際にこの世界には多くの不正な者が今も裁かれずにのらりくらりやっている現実がある。
ずるい人たちだ。うまく立ち回って甘い蜜をすっているらしい。
しかし彼らの背後には常に「いつかダメになってしまうのではないか」という不安がとりついている。
不正な者たちに憧れることはやめよう。ボクらは真理を喜ぼう。
不正な者たちはプロセスをはしょり、結果を不正に得ようとする。
ボクらは、彼らの知らないプロセスを楽しもう。
闇の中ではなく、光の中を歩もう。
不正な者は光の中を歩みたいくない。
ボクらは知っている。太陽の匂い、光の暖かさを。
世の光と言われるイエス様とともに歩み続けよう。
あなたは、もう闇の中を歩んではいない。
光に移されたのだから。

Ⅰコリント13:6
不正を喜ばずに、真理を喜びます。

Fumika