不信仰な信仰者

2020年5月27日 更新 / 2020年5月29日 公開
不信仰な信仰者の写真

マルコ9:24
するとすぐに、その子の父親は叫んで言った。「信じます。不信仰な私をお助けください。」

信じます!という言葉の後に不信仰な私を助けてほしい。
決して混じらない二つの言葉がこの父親からは発せられています。

彼は信じていますが、信じ抜くことができないようです。
信じたいようですが、踏み出せないようです。
信じますが、助けが必要なようです。
信仰を持っていますが、完成することができないようです。

信仰者の歩みとは綺麗事ではありません。
信じてしまえば、お花畑ではないのです。
泥臭く、かっこ悪いものです。
信じ抜くことができないこと、踏み出せないこと、助けを必要とすること、完璧にこなせないこと。
これらを理由にあなたは信じることをやめていませんか?
信じてみなさい。不信仰で良いです。
イエス様はこの父親の叫びを聞き、彼を助けました。
信じるものに神様は応答してくださいます。
Q.あなたに信じられない理由があるとするなら、それはなんでしょうか。

Fumika