ニネベへの怒り

2021年1月30日 更新 / 2021年2月12日 公開
ニネベへの怒りの写真

裁きなんてなければいいと思う。
みんなが救われ、みんなが神さまに赦されればいいじゃないかと思う。しかし、神さまを信じず、多くの人々を傷つけ、この世界を壊している人たちの前で、神さまの裁きはない、と言えるだろうか。
神さまの裁きは必ず訪れる。それは神さまを心から愛する者を守り、不信仰な者にその刈り取りをさせるためだ。
神さまは恵み深く、優しいお方である。しかし必ず裁きを行い、行動の結果を取らせるお方であることを覚えておこう。
ニネベという町は好き勝手やり続けた結果、神さまの裁きを受けることになった。
「神さまはこれくらい赦してくれるだろう」とあなたの中に神さまへの甘えはないだろうか。
神さまは義と公平によって全てことを裁かれる。

ナホム1:7,8
主はいつくしみ深く、苦難の日の砦。ご自分に身を避ける者を知っていてくださる。しかし、押し流す大水でその場所を滅ぼし尽くし、敵どもを闇に追いやられる。

Fumika