サーカスの像

2020年10月7日 更新 / 2020年10月22日 公開
サーカスの像の写真

サーカスの像は生まれた時から足に鎖を繋げられているんだって。
何度か逃げようとするけど、足の鎖がそれを食い止める。
そんな経験を繰り返すうちにサーカスの像は逃げることやめる。
大きくなった象の足にはとうとう鎖ではなく、リボンに変わる。
もう鎖にも繋がれてないし、人間を蹴散らすほど大きく成長しているのに、象は逃げない。
いや、逃げられないって思ってる。
ボクたちはサーカスの象みたいに、高校生になっても、いまだに過去の鎖から抜け出せないと勘違いしている。
もう繋がれてないのに。
以前とは考え方も増えたし、大人になったのにまだ縛られてると勘違いしている。
あなたの足にはまだ鎖がついてるだろうか?
実はもうそれ、リボンだけになっているかもしれない。
自分が縛られていないことに気づけたら、ボクらは自由になれる。

ルカの福音書22:32
しかし、わたしはあなたのために、あなたの信仰がなくならないように祈りました。ですから、あなたは立ち直ったら、兄弟たちを力づけてやりなさい。」

Fumika