エルサレム入城

2021年4月7日 更新 / 2021年4月10日 公開
エルサレム入城の写真

ルカ 19:35  二人はその子ろばをイエスのもとに連れて来た。そして、その上に自分たちの上着を掛けて、イエスをお乗せした。

王は馬に乗っている。
馬はとても速く走り、力強い。

高いところから兵隊を見下ろし、威厳に溢れる。
馬は、王の象徴のような乗り物だ。

我らの王の王、主の主、
全人類の救い主キリストは、
ろばの子に乗ってやってきた。

だれよりも低く、柔和な方。
人を癒し、励まし、力づける。

人々は大喜びで、イエスを迎えた。
ローマ帝国を打ち倒す王として期待していたのだろう。

しかし、エルサレムに入城したイエスは、
一向にローマ帝国を倒そうとしない。

人々は、自分たちが求めた王でないことがわかると、
イエスを十字架にかけてしまった。

私たちは願い通りにならない時、
神に対して怒ることがある。

そんなときこそ、
罪と滅びから救われた、
その恵みの大きさを考えてみよう。RK