おみくじてきみことばの読み方

2020年7月27日 更新 / 2020年8月9日 公開
おみくじてきみことばの読み方の写真

ボクがまだイエス様を信じる前、神社でおみくじを引くことがありました。
大吉!と出れば嬉しいし、大凶と出れば悲しいものです。
悪いおみくじは、神社の中にくくりつけます。
大吉は持ち帰り、大凶は忘れてなかったことにする。
もしかすると、ボクたちの聖書の読み方もそのようになってしまっていることがあるのでしょうか。
自分の耳に心地の良いみことばばかりを読んで、自分にとって都合の悪いみことばは読み飛ばしていませんか?
聖書のことばを自分の都合の良い部分だけ読み続けていくなら、栄養が偏ってしまいます。
聖書のことばは、あなたに都合の良いことも悪いことも語っています。
それでもめげずに両方のことばを受け取る必要があります。
「良薬口に苦し」というように、むしろあなたにとって、都合の悪いことばの方が大切かもしれません。

ヨハネの黙示録22:19
また、もし、だれかがこの預言の書のことばから何かを取り除くなら、神は、この書に書かれているいのちの木と聖なる都から、その者の受ける分を取り除かれる。

Q.聖書の中であなたが好きではないテーマはどんなテーマですか?それを無意識に避けていませんか。

Fumika