安息日を守るために

2021年2月25日 更新 / 2021年3月20日 公開
安息日を守るためにの写真

出エジプト記20:8
安息日を覚えて、これを聖なるものとせよ。 9 六日間働いて、あなたのすべての仕事をせよ。

センター試験(現:全国共通テスト)の前日に集会に参加した高校生がいた。
彼にとっては、一番大切な試験だった。
でも彼は勉強することより、神さまのみことばと祈りを選んだ。
諦めていたから?余裕だったから?
全然そんなことはない。「神さまと時間を過ごしたいという」気持ちがあった。
安息日を守るということは、他のことを諦めてもいい、とか勉強を投げ出しても良いということではない。
むしろ神さまと時間を過ごすために、やるべきことを、それまでに終わらせるのだ。
そうすると勉強や宿題が直接は関係なくても、神さまのためなんだという側面が見えてくる。
安息日を中心とした生活は、神さまを中心とした一週間の生活に変更を迫る。
あなたの今日は、神さまへと向かうための1日ですか。

Fumika